日本酒BAR醸

日本酒バー醸は日本酒をお手軽に楽しめる日本酒バーです日本酒は常時15種類程度、全国の地酒をお取り寄せしています。飲み放題ですのでぜひ全種類お試しください。その他にもワインも飲み放題♬料理は、熟成肉や低温調理した肉類がご用意できます(要予約)

店主の包丁日記 #5 ~ ZDP189を研ぐ

前回までで、包丁の切り出しには成功しました。

で、今度は鋼材に刃をつけます。

とはいえ、通常の包丁のように鋭くしたら業者に焼入れを頼む時、刃がかけかねないのでそこそこで。目標0.3mmぐらいかな?


さて包丁と言っても今は単なる鋼材。全く刃がついていない状態でいきなり研ぎ始めると片減りばかりしてうまく研げないと考えました。

そこで、百均のダイアモンドヤスリを4本使い、簡単な治具を作成。これで精度を出しながらカットすることに。


こんな感じ。

後で知ったのですが、巷にはランスキーシャープナーなるものがあって、ほぼ同じような働きをするものが売っているんですね。まあ皆さん考えることは一緒で(笑

端材のアクリルで作っているので400円と激安ですがwww

で、これで削ること30分

ビフォー


アフター


研げない……

いや!負けないぞ!

研ぐしかない!

更に5時間、ひたすら研いでみました。

ビフォー


アフター


うーん。結構研げたのですが、まだまだ。15%~20%ぐらいしか終わっていません。

この調子だと300時間位かかりそう。

ただ、実際は研ぐだけではダメです。

この鋼材3mmもあります。出刃包丁の厚さ。

せめて2mmまで、1mmは削りたい所。

刃を出すだけで300時間なのにもっと広い範囲で薄くするのは何時間かかるかわかりません。

なのでこの方法では無理。別の方法を考えます。